大阪の結婚相談所

結婚相談所に関する質問集(3)

結婚相談所を利用してみたいけど、入会に資格などが要るのか、気になる方も多いかもしれません。男性と女性で条件が変わってきて、その結婚相談所によって規定は変わってくるのですが、ほぼどの結婚相談所でも男性は独身で18歳から54歳前後の安定した収入のある方で、女性は独身で18歳から45歳前後の方であれば、入会することが可能です。また、結婚相談所は真剣に結婚を考えている方のためのサービスですので、入会する際には結婚への意志を確認する結婚相談所もあります。さらに本人確認をするため、書類を何点か提出する結婚相談所も多くなっています。

入会したいと思ったなら、手続きがどのようになっているのか気になることでしょう。ほとんどの結婚相談所で無料相談や無料見学会に参加した際に、料金やサービスの内容、入会後のサポートについて詳細を説明してくれて、話を聞いてから入会するか否かを自分で決めます。一度、足を運んでしまうとしつこく勧誘されるのでは、また断るのが苦手だから足を運びたくないという方もいらっしゃるかもしれませんが、最近の結婚相談所はもちろん説明を聞くだけですぐに入会しないという方も多くなっていて、決して断るのが悪いわけではないので、安心して下さい。もし入会を決めたなら、後日に必要書類を持参し、入会手続きに移ります。

会員登録に必要なものとしては、免許書やパスポートなど、氏名と住所、生年月日が確認できる証明書がまず必要となります。次に独身証明書、収入証明書、学歴証明書、資格証明書なども必要となってきます。入会する際には、少し手間がかかるものの、これらの必要書類を提出することによって、無事に結婚相談所に入会することができます。また契約する際には、キャッシュカードと銀行印も必要となります。また入会にあたって、家族に知られず入会することができるのか、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん家族にも友人知人にも知られることなく、入会し婚活することが可能です。